追想の彼方

自然の中で、日々の暮らしの中で・・・見つけたこと、思ったこと、感じたことなどを綴っています。

心の桜は 今でも

咲き続けています


君のことを 思い出す度に



何度でも 儚く散って


何度でも 甘い香り 柔らかに漂わせる 美しい花を


溢れるほどに 咲かせます



どこにも居るはずのない


君を探します



訪れる 街のなかに  道行く 誰かの横顔に  長い黒髪の 後ろ姿に  


君の面影を 見つけます 



僕のこの想いの かけらの一つでも


君の心のなかに 



いつまでも 消えないで


残っていて欲しいと 願うばかりです








×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。