追想の彼方

自然の中で、日々の暮らしの中で・・・見つけたこと、思ったこと、感じたことなどを綴っています。

ずっと 走っていたい

どこまでも 続いてく


高原の道



いつまでたっても 終わらない


太陽の光を 反射させて輝く


緑のなかを



気ままに 吹き抜けてゆく


風のなかを



手の届きそうなほど


間近に広がる 眩しい青空 伸びやかな雲


続く この道の間をすり抜けて



ずっと 走っていたい


この景色のなかを






×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。