追想の彼方

自然の中で、日々の暮らしの中で・・・見つけたこと、思ったこと、感じたことなどを綴っています。

熱い光と 吹き抜ける風と

いい風が吹いてる



陽の光に輝く 若葉が揺れる


森が 楽しそうに 騒いでる



谷を流れる 岩だらけの川は


煌めきを 絶え間なく運んで



薄い雲に覆われた


空は 目を細めるほどに 眩しくて 眩しくて



鳥が ゆっくり横切った そして


蜻蛉がすっと 横切って



景色の匂いが 


全身に流れ込む










×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。