追想の彼方

自然の中で、日々の暮らしの中で・・・見つけたこと、思ったこと、感じたことなどを綴っています。

降り止まない 雨の日には

部屋のなかに 漏れ響く


柔らかな雨音を 聴きながら




語り合おう 交わす言葉は 少な目に




今朝見た 夢の話をしよう 憶えていたなら


二人が 知り合った頃の話をしよう もう一度




話すことが 無くなってしまったら




ゆっくりと寄り添って 優しく触れ合おう


互いの温もりを 確かめ合うために




そして 静かに目を閉じて そっと 口づけをしよう




愛しい 君だけが僕の傍に


居てくれるだけでいい




×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。