追想の彼方

自然の中で、日々の暮らしの中で・・・見つけたこと、思ったこと、感じたことなどを綴っています。

風と

少しだけ 遊んでよ




やさしい風に 




触れる 
    られる


触れる 
    られる られる




指と指の隙間を  腕を  頬を 


髪を  身体を  全身を




絡み合うように


しっとりと 交わって 




吹き抜けて 去っていく 




高く 空へ


      高く 高く


            ずっと 高く



 
楽しそうに 


      笑う声が響いて


              この胸のなかで
     

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。