追想の彼方

自然の中で、日々の暮らしの中で・・・見つけたこと、思ったこと、感じたことなどを綴っています。

雨の色 風の色

打たれ 被り 濡れる 滲む
どれもこれも あれもそれも


濡れていないのは 
広げられた傘の下 暖かな屋根の下


沢急ぎ 流れ往く 音流し
滝急ぎ 滑り落つ 音流し


風は強く 身体をぐるり 取り巻くように
吹いて 吹き付けて するり抜けて 抜け去って


濃い霧は 掻き乱されて
山間の宙を 漂い さ迷う


雨粒 木の葉 騒がせながら


大粒 雨垂れ 軒下の
玉砂利に重く 落ち跳ねる


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。