追想の彼方

自然の中で、日々の暮らしの中で・・・見つけたこと、思ったこと、感じたことなどを綴っています。

真昼の夢

風が流れる ゆっくりと


濁った池の水面を 柔らかく



波打たせて 騒がせて


空を映し出しながら



幾千もの星屑を集め 煌めかせて


寄せてくる 弧を描く



天の川を見ているよう


真昼の夢



また青空に 星屑が


散りばめられて 煌めきながら



流れてく 流れてく




×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。